綾乃会とは?

綾乃会は、埼玉県寄居町を中心に活動する文化教室です。
箏(琴)、二胡、笛子、ピアノなどの音楽教室や木彫教室など、多彩な教室を運営しています。
また、企業、商店、各種イベントでの演奏なども実施しております。

ご挨拶

綾乃会代表:菅野 充子

1977年、「綾乃会」は箏の一社中として発足しました。2000年、独立を機に本格的に始動し、箏の他に二胡・笛子・ピアノ・太極拳の講座を開設し現在の「綾乃会」が確立しました。また、2013年には木彫教室も開設致しました。 何故「綾乃会」なのか…と言う事ですが、「綾」は浮き出たように模様を織り込んだ薄い絹布のことで、「糸」と「夌」という字から成り立っています。

「糸」には絹糸(現在ではすべての糸)の意味の他に箏や琵琶などの弦楽器という意味もあり、「夌」は山地と足の会意文字で足の筋肉を筋立てて山を登るという意味があります。 繭の繊維をよってできた一本の糸、そこから一枚の布を織っていくように、音楽を志す者として、しっかりと伝統文化を継承していくという意味にとらえ「綾乃会」を立ち上げました。もう一つ個人的な事ですが、私の旧姓に「綾」の文字が使われている事もあります。

「綾乃会」は「奏でる」・「手作り」をモットーに教授活動及び演奏活動を行っています。電子音や石油製品のあふれる現在、人が奏でる「音と心」、人が作る「ぬくもりと心」を大切にし、より多くの方々と触れ合い、素敵な時間を共有できたらと願っています。

伝統文化のレッスンは少し敷居が高いと思われるかもしれませんが、私達は基本を大事に文字通り音を楽しむ会として、また木のぬくもりを感じられる会として皆様に時間と空間をご提供したいと思っています。

組織概要

名称 綾乃会(あやのかい)
代表 菅野 充子
所在地 〒369-1224 埼玉県大里郡寄居町鉢形1063-1
TEL 048-586-1291
FAX 048-580-2361
事業内容 •各種音楽演奏
•文化教室

Home / 綾乃会について / 綾乃会とは?

QLOOK ANALYTICS